良い税理士を選ぶコツと費用 TOP > コンテンツ一覧 > 税理士に依頼する前に必要な準備

税理士に依頼する前に必要な準備

さて、依頼する税理士が決まったら、次はその方に問い合わせをする事になります。どんなことを聞かれるのかというと、現在の状況やどのような要望があるのかなど、基本的には相手側から質問を受ける形で答える事になると思います。

そのため、ある程度要望や答える内容を準備しておくと、手続きがスムーズに進行します。これらの内容は税理士探しの段階で、ある程度準備しておくとよりスムーズに事が進むかと思います。

例えば、会社の業種はどのようなものか、社員数や売り上げの規模、税理士に払う費用の予算、税理士にやってもらいたいことなどが必要になってくるかと思います。そのほかには、初めての税理士への依頼か、別の方からの変更か、もしくは新規に会社を立ち上げるのかなどでも内容は変わってきますね。

特に新規に会社を立ち上げる場合は、税理士に会社設立の手続きを代行してもらうことも可能なので、それが必要かどうかなども話し合いのポイントになってくると思います。

こちらの要望や用意できる予算などを相手に伝え、それに対して税理士側からの提案を見て依頼するかどうかの最終判断をします。ここでの話し合いは今後を左右する重要なものなので、思い残すことがないように、慎重に判断をしてくださいね。